ラーメン食べ歩き日記

食べ歩いたラーメンの感想です。 seesaaのスマホ表示が酷すぎるので、こちらに引越し中です。

ひら乃3

子供の頃から、ずっと気になっていたラーメン屋さん。
創業45年らしいです。

正直、頑固おやじみたいな人がやってるんだと思ってたけど、そんなことはなかった。

醤油ラーメン@ひら乃
期待と裏切らない昔ながらの「醤油ラーメン」

チャーシューも味玉もメンマも進化しているのに、このお店は時が止まってるような感じ。
きっと昔ながらのチャーシューとかじゃないと、バランスが崩れちゃうんだろうなぁ。

ただ、これで1100円は、ちょいと高い。
ここのもやしは、最近では珍しい細いタイプのもやしなので、もやしラーメンがおすすめかな。

一蘭3

ラーメン@一蘭
「ラーメン」

席ごとに仕切りがあることで有名な一蘭。
雰囲気も味の一部だと思ってるだけに、何か味気ない。
仕切りの向こうで丁寧な接客をやっているのはわかるけど、それはそれであざとさを感じる。
ラーメンも普通のトンコツラーメン。
魔法の粉的な辛い粉が振りかけてあるけど、特別美味しいってわけでもない。

そら3

浜松町にあるラーメン屋さん。

札幌味噌ラーメン@そら
「札幌味噌ラーメン」

濃厚な味噌スープ。
具が炒められた野菜なのが良い。
こういうラーメン、かなり好き。
欲を言えば、チャーシューが1枚くらい乗ってた方がバランスは良いと思う。

野郎ラーメン

ラーメン大好き小泉さんに出てきたお店。

野郎ラーメン@野郎ラーメン
「野郎ラーメン」

二郎を彷彿させるような風貌。
実際、味的にも二郎を意識してるのかな?と思う。
麺は極太平打ち麺と中太縮れ麺が選べる。
メニューの上に位置づけられてるという理由だけで平打ち麺を選択。
まとまりのある平打ち麺ではなかったので不思議な食感だった。
スープは、たぬき蕎麦の揚げ玉のような背脂にビビったけど、思ったほどこってりはしてなく食べやすい味でした。

こぐま3

綺麗とは言えない昔からあるラーメン屋さん。

牛乳ラーメン@こぐま
「牛乳ラーメン」

こぐまと言えば牛乳ラーメン。
塩豚骨ラーメンっぽいラーメン。
洗練されてないのが良い。
ちょっとしょっぱめかな。

もっと味噌っぽいと思ってたけど、実は塩豚骨みたいな感じだった。

田所商店3

北海道味噌と信州味噌と九州味噌が選べるラーメン屋さん。

甘めの味噌が好きなので、九州味噌をチョイス。

九州味噌ラーメン@田所商店
「九州味噌ラーメン+バター」

何かとっても惜しい。
甘めの味噌ラーメンなんだけど、もう少し濃厚だったら、なお良し。って感じ。

175°DENO担々麺3

汁なし担々麺@175°DENO担々麺
「汁なし担々麺」

美味しいんだと思う。けど、すべてを標準で頼むと何だか物足りなさを感じる。
標準を控えめに作って、自分の好み進化させて行くって感じを受けた。

・汁ありと汁なし
・白胡麻と黒胡麻
・シビレの有り無し
・辛さの段階
・あっさりとこってり
選ぶ項目がこれだけある。

【メモ】
汁なしの方が先に書いてあったから汁なしを注文したけど、多分汁ありの方が好き。
辛さはもうちょっとあった方が良い 1→2

五輪洞3

味玉つけ麺@五輪洞

「味玉つけ麺(あっさり)」

麺屋武蔵系列のつけ麺屋さんって感じなのかな?
うどんくらい太い麺のつけ麺。
あっさりは、ちょっと酸味のある魚介系のスープかな。
麺が太いせいか、並でもなかなかボリューミー。普通に美味しいです。

第一旭4

ラーメン@第一旭
「ラーメン+九条ネギ」

中細麺で甘みのある自分が好きなタイプの醤油ラーメン。
京都のラーメンだと思って九条ネギを追加したら、凄いことになってしまった。
九条ネギを追加しなくても、そこそこ乗ってる感じがした。
薄く切られたチャーシューがまた良い。 厚くなく、この薄さだから良いんだと思う。
京都のラーメンというのがあるのか、魁力屋に近いかな。

AWANOUTA3

豚泡SOBA@AWANOUTA

「豚泡SOBA」

スープが泡立っているので、麺によく絡まって良いな、と思った。
けど、ちょっと塩っぱいのと、パプリカ、レタス、かぼちゃという具がラーメンには合わないと思うのは自分だけだろうか?
ギャラリー
  • ひら乃
  • 一蘭
  • そら
  • 野郎ラーメン
  • こぐま
  • 田所商店
  • 175°DENO担々麺
  • 五輪洞
  • 第一旭
  • ライブドアブログ